更年期とは

更年期症状の原因や基礎知識をご紹介します。まずは、身体が辛い原因を知りましょう。

更年期と女性ホルモンの関係性

更年期と女性ホルモンは、とても深い関係にあります。しかし、女性ホルモンとは一体何なのでしょうか?女性ホルモンの役割、更年期後どうなってしまうのかご説明します。 女性ホルモンについて 女性ホルモンとは主に「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン」という2種あります。エストロゲンは、肌・髪の潤いなどの女性…

ホットフラッシュとは

ホットフラッシュとは ホットフラッシュとは、更年期障害の一つで、45歳~55歳の更年期の年代の女性に多くみられ、運動や温度に関係なく突然「ほてり」「のぼせ」「発汗」などの症状がでることです。 のぼせ 頭に血が上った様な状態で、何の前触れもなく突然起きる人もいれば、いつも決まった時間に症状がでるひともいます…

更年期障害の原因とは

更年期に起こる、ほてりや頭痛、不眠、精神の不安定などの症状を「更年期障害」といいます。40代50代の多くの女性が、この更年期障害に悩まされています。では、どうして更年期障害が起こってしまうのでしょうか。 更年期に訪れる閉経 更年期になると、卵子のもととなる卵胞の数が急激に減り、女性は卵巣の機能が低下していきます。そ…

更年期障害とエストロゲンの関係-女性ホルモンを増やす方法とは

脳とエストロゲンの関係 エストロゲンとは、女性ホルモンの一種で閉経や更年期に大きく関係しています。 では、エストロゲンとは一体何なのでしょうか?エストロゲンがどのように分泌されているのかをみてみましょう。 女性ホルモンには、卵巣から分泌されている「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類があります。 この…

更年期障害の年齢・期間は?

更年期と呼ばれる年齢は? 更年期とは、人間の一生の一時期の呼び方です。女性のライフサイクルは、幼年期(0~8歳)、思春期(8~18歳)、成熟期(18~45歳)、更年期(45~55歳)、老年期(55歳~)に分けることができます。 成熟期を過ぎると徐々に卵巣の機能が低下していきます。それに伴い女性ホルモンの分泌も減…