更年期障害の症状「耳鳴り」の原因と治療法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「40代を超えたころから耳鳴りがひどくなった・・・」という人は要注意です!それは更年期障害の症状かもしれません。
更年期に入ると女性ホルモンが減少する影響で自律神経のバランスがくずれて、血液循環が悪くなり、感覚器官も衰えてきます。そのためにひどくなる耳鳴りは、他人には聞こえない、自分だけに聞こえる不快な音です。
誰にもわかってもらえない耳障りな更年期の耳鳴りについて、まとめてみました。

キーンとする更年期障害の耳鳴りについて

更年期障害の耳鳴り

更年期障害の代表的な症状として耳鳴りがあります。
耳鳴りとは、耳から特定の不快な音が離れなくなる症状のことで、高音の金属音やセミが飛んでいるような音が常に聞こえ、頭に響きます。

更年期の耳鳴りの症状

比較的軽い症状の場合でも、耳の中で「ザーザー」「キーン」という音を感じる人が多いようです。また、めまいと一緒に耳鳴りが起こる人も多く、この嫌な音から受けるストレスはとても大きいものです。

人によって耳鳴りの音はさまざまで、周りの人からは全く耳鳴りの嫌な音がわからないため、なかなか理解してもらうことができにくい、つらい症状です。

また、人によっては耳鳴りと一緒にめまいを起こす場合もあります。

耳鳴りの原因

更年期障害が疑われるときは、まず婦人科にかかり更年期障害かどうかを調べる検査をします。更年期障害と診断され、耳鳴りが更年期によるものだと判明したら、ホルモンバランスを整える治療をすることになります。

更年期の耳鳴りは「痰湿タイプ」に分類されます。
痰湿タイプとは、ホルモンバランスがくずれることにより、体の中の余分な水分や老廃物が蓄積されるのが原因です。
この粘り気のある痰湿がたまると、血行不良の原因になり、耳が詰まり耳鳴りが起きます。
耳鳴りのほかにも高血圧や肥満、胃のムカムカなどの症状が現れることもあります。

この他、更年期障害独特のイライラがつのり、ストレスが蓄積され耳鳴りを悪化させている場合もあります。その場合はストレス解消の方法を考え普段の生活習慣を改善していくことが必要です。

耳鳴りがした時の対処方法・予防

更年期の時期の耳鳴りは、女性ホルモンの減少はもちろん、過労や心労などのストレスが引き金になっていることがあります。
栄養バランスのとれたよい食事をとり、規則正しいリズムのある生活、睡眠を十分にとり、心配事やストレスをためないように気を付けて余裕のある生活を送るようにしましょう。

耳鳴りを予防するには、ストレスをためないことが一番です。
ストレスがたまると体の緊張状態が続き、欠陥が収縮して血液の循環がわるくなっていきます。睡眠障害も、ほてりなどのホットフラッシュも、どれもストレスが原因のものばかりです。耳鳴りがひどくならないためにもストレスをためることはさけたいものです。

更年期による耳鳴りの治療

更年期障害の耳鳴りの治療

更年期の耳鳴りは、何もしなくても自然に収まることが多く特に治療の必要はありません。軽い耳鳴りであれば安静に過ごすことで改善されていきますが、あまりひどい状態が続くようなら耳鼻科を受診してください。

耳鼻科では、耳鳴りの原因が内耳疾患によるものかどうかを調べます。
このときに内耳に異常が見つからなければ自律神経失調症か更年期障害のうたがいがあります。

更年期障害による耳鳴りの場合、ホルモン補充療法でホルモンバランスを改善していきますが、漢方薬が効果的に使える場合もあります。
漢方薬には西洋医学で病気と判断されないような不安定な症状も改善されるケースが見られます。漢方薬で更年期の症状が落ち着いてくると、自然に耳鳴りも気にならなくなるでしょう。

ストレスをためないような生活習慣を保つことも、耳鳴りの症状を緩和する要因です。休日に公園を散歩するなど、ちょっとした気分転換や軽い運動をするだけでずいぶんと気分が変わるものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

その身体の不調は
エストロゲンの減少による 更年期障害かもしれません

エストロゲンと似た働きをする成分で、スーパーイソフラボンとも呼ばれる【エクオール】。 イソフラボンよりも吸収率が高く、自律神経を正常化へと導き、健康な身体を取り戻します!
病院へ行くのはちょっと…でも辛い…
という自宅で治療した方は、一度サプリメントを試してみては?
エクオールの公式サイトを見てみる
耳鳴りの関連記事

更年期で汗が止まらない方必見!多汗の抑える対策と予防方法

更年期になると突然、顔や全身に汗をかくようになります。 全身が火照ったような暑苦しさや湿った洋服、頭からたれてくる汗に嫌になっている人も少なくありません。 今回は、そんな更年期の汗に悩む方に、汗をかいたときの対処法、汗をかかないための予防法をご紹介します。 どうして更年期になると汗をかくのか? そもそも…

更年期の関節痛|ギシギシと痛む指、ひざの痛み原因・治療法・予防法とは?

40代50代になりギシギシと痛む関節痛に悩んでいませんか? 指や膝(ひざ)など関節が軋むような音と痛み…家事や外出時などじっとしているわけには行かないのに、痛くて何もできない……と困っていませんか? その多くが「変形性関節症」と呼ばれる疾患です。骨のショックを和らげる役割をしている関節軟骨が、すり減ったことで、…

更年期障害の症状「頭痛」の原因と治療法

最近頭痛になる日が増えてきたと感じていませんか?更年期になると体に様々な異常が現れます。その中の1つが「頭痛」です。 ガンガン、ドクドクといった重い頭痛は辛いですよね。家事や仕事が手に付かなくなるだけでなく、ひどい場合吐き気や食欲不振にもなります。 更年期障害症状の頭痛についてお話します。 更年期障害の頭痛につい…

更年期の吐き気で気持ち悪い…予防、ツボなどの対処法4つ

40代50代になり、急な吐き気に悩んでいませんか?吐き気は、家事や仕事が手につかなかったり、匂いのせいで料理が全く作れなかったりと、気持ち悪さで辛いだけでなく家庭や人間関係に支障をきたすこともあります。 そもそも更年期からくる吐き気なのか、その原因と吐き気の解消法、予防法をご紹介します。 更年期障害による吐き気の症…

更年期の症状「のぼせ」-原因と対処法

暑くもないのに異常なほどの熱感が顔や頭に起こることを「のぼせ」といいます。 「のぼせ」は緊張した時や、恥ずかしい思いをした時、発熱しているときにみられる症状ですが、更年期の時期は自律神経の乱れによって、慢性的に「のぼせ」が発症することがあります。更年期の女性の40~70%が経験するという「のぼせ」について解説します。…